原因不明の猫の口臭がキャットフードを変えただけで無臭になった

猫 フード 口臭

我が家では1歳の猫を飼っています。
生後6ヶ月頃迄は口臭はほとんどなく気になった事はありませんでしたが、去勢後からだんだん口が臭くなり最近では、舐められた場所はもちろん、あくびをするだけでもかなり口臭が気になるようになっていました。

口臭の原因について動物病院で聞いたりインターネットでかなり調べたのですが、一番可能性が高い原因は歯石や歯垢が付いている事であったり、それが悪化して歯周病や歯肉炎を発症している事だと書かれていました。

参考:犬・猫の歯垢と歯石を9割減らすデンタルケアの新常識

猫ちゃんは3歳迄になんらかの歯の病気を発症する確率が80%もあるらしく、もしかすると歯石が原因なのかもと考えすぐに確認したのですが、歯は綺麗でした。

それから、半年間に渡る原因不明の口臭に悩まされていたのですが、ようやく原因が判明しました。
口臭を消す為に試した方法を時系列でご紹介しようと思います。

猫用の歯ブラシを購入し、毎日歯磨きしました

猫用の普通の歯ブラシを使用した感想

猫の歯ブラシ

合計2本の歯ブラシを購入しました。1つはヘッドが小さくて奥歯まで磨きやすい歯ブラシです。

実際に使ってみて人間用の歯ブラシよりかは磨きやすいのは事実だけれど、犬歯は磨けても奥歯を磨くのは凄く嫌がりました。

歯磨きを嫌がらない猫なら綺麗に磨けると感じましたが、うちの子の場合は途中で暴れて大雑把にしか磨く事ができず断念しました。

コロコロするだけで磨ける歯ブラシ

猫用コロコロ歯ブラシ

2つ目に購入した歯ブラシは少し変わっています。
ヘッドが回転する仕組みになっており、歯に当ててコロコロするだけで歯垢を吸着する回転歯ブラシです。

歯磨きを嫌がる子でも短時間で磨きやすいと口コミがあったので使ってみたのですが、それでも大暴れ。1週間くらい使ってみましたが、逆にストレスを与えてしまう事が心配になったのと同時に、回転歯ブラシをコロコロするだけではあまり綺麗になっている感じもなくお蔵入りしました。

動物用の歯磨き粉を試しました

猫用の歯磨き粉

国産EM歯磨きペーストを試してみました。この商品は回転歯ブラシと同じ「トーラス」の商品です。

回転歯ブラシの説明にこの歯磨き粉を使えば、より短時間で汚れを落とす事が出来ると紹介されていたので購入しました。

EM善玉菌が配合されており、歯周病の原因菌の繁殖を抑えるらしいです。
かなり期待していたのですが、結論から言うと口臭には効果がありませんでした。

口臭が酷く、足を甘噛みするようになった

足や太ももを甘噛みするようになりました。

過去に乳歯が生え変わる時期に歯がむず痒いのか足や手を甘噛みした事はありましたが、それ以降は噛み癖がなかった猫だったので戸惑いました。

この理由もネット検索しましたが、「何かを要求している」という答えが殆どでしたので、足を噛みだしたらご飯をあげたり、おもちゃで遊んであげたりしました。

その時は噛むのを止めましたが根本的な解決にならず数ヶ月間噛まれ続けました。

噛まれる度にご飯を与えていたので肥満になってしまいました。

ダイエットの為にキャットフードを変更

去勢後はロイヤルカナン・ベッツプラン「メールケア」を与えていました。

メールケアは太りやすい去勢後の猫の為に低脂肪かつ高タンパクであり、尿結石を予防する為にミネラル分を調整し尿のPhが弱酸性になるように設計されています。

味も美味しいらしく、喜んで食べてくれていたのですが、低脂肪のメールケアを食べていても太ってきたので、同じロイヤルカナンの食事療法食「満腹感サポート」に変更しました。

食事療法食なので基本的にはペットショップなどでは販売されておらず、動物病院のみで取り扱われているフードなのですが、動物病院では定価販売であり値段がビックリする程高いので、インターネット通販を利用して動物病院の半額程度で購入しました。

ロイヤルカナン・満腹感サポート

ロイヤルカナン-満腹感サポート-食事療法食

実際に購入した商品の写真です。

500g / 2kg / 4kg の3種類販売されていますが4kgが一番お得な値段でした。

ただ単にダイエット目的で購入した訳ですが、
まさかの!!これが口臭改善に劇的な効果がありました。

歯磨きでも全く改善しなかった口臭がたった1日で無臭になりました。

猫の口臭改善の結論

口内が荒れたり、歯石・歯垢が付着していないにも関わらず口臭が酷い場合は、フードを変更するだけで、あっと言う間に改善する可能性があります。

もしかすると口臭サプリなども効果があるかもしれませんが、まずは毎日口にするフードを見直し、根本的な改善を目指してみて下さい。

変更するフードはお任せしますが、我が家で効果があったのはロイヤルカナン《食事療法食》満腹感サポートです。
肥満気味の猫ちゃんであればついでにダイエットも出来るのでオススメします!

これはあくまで想像なのですが、足を甘噛みするようになった理由は口が気持ち悪かったのかも知れません。
なぜなら、フードを変更して口が臭くなくなってからはピタリと甘噛みが止まったからです。

毛並みや口内の荒れなどもなかったので以前のフードにアレルギーはなかったと思いますが、キャットフードを変更するだけで口臭が治るとは盲点でした。

同じような症状でお悩みならぜひ試してみて下さいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 唾液腺炎を発症

    【体験談】唾液腺炎を保護猫が発症!効果があった治療法

  2. 猫の肥満

    粗悪なキャットフードに注意!肥満や尿路結石のリスク大

  3. ヘモプラズマ

    猫ヘモプラズマの予防にはノミダニ駆除薬の使用と去勢避妊が効果的!

  4. 不妊手術-4

    メス猫の避妊手術に立ち会った体験記

  5. 猫の乳腺腫瘍

    猫の乳腺腫瘍(乳腺癌)のリスクを簡単に91%減らす方法

  6. 猫の毛球症(ヘアボール)を予防する8つの方法と治療体験談

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。