ストロングホールドのアイキャッチ

レボリューションのEU版!ストロングホールドのコスパ最強説

ストロングホールドはレボリューションのヨーロッパ版商品名です。
どちらも製薬会社ファイザーが製造販売しており、成分や効果効能なども全く同じでノミ・ダニ・フィラリア症の予防駆除に効果があります。
海外版なので動物病院での取り扱いがなく一般に認知度は高くないですが、価格はストロングホールドの方が断然安いので、ストロングホールドをご存知の方はリピート購入される方がほとんどのようです。

他にも、多頭飼い・ブリーダーなどの間でも口コミで評判が広がり多くの方がストロングホールドを利用されてるそうです。
お互いのパッケージを比較すると、使われている犬猫の写真やデザインまで全く同じだとお分かり頂けると思います。

「ストロングホールド」と「レボリューション」の価格比較

ストロングホールドは子犬猫用/猫用/超小型犬用/小型犬用/中型犬用/大型犬用の合計6種類が販売されています。
こちらの表は割引率が高い12本まとめ買いの金額を元した1本の価格、レボリューションから切り替えると節約出来る金額をまとめています。

価格比較(1本辺り)ストロングホールド価格レボリューション価格1本の価格差1年間での節約金額
子猫・子犬461円697円-212円2,544円お得!
成猫661円870円-176円2,112円お得!
成猫(7.6kg以上)967円未発売
超小型犬623円854円-200円2,400円お得!
小型犬670円1,077円-373円4,476円お得!
中型犬722円1,184円-426円5,112円お得!
大型犬860円1,387円-484円5,808円お得!
超大型犬1,325円未発売

ストロングホールドに切り替えると、成猫や超小型犬は年間2,000円前後安くなり、小型犬〜大型犬用では年間で最大5,000円も節約になります。
表に記載のレボリューションとストロングホールドの価格は、動物病院での処方金額ではなく個人輸入サイトの販売金額ですから、現在、もしも動物病院でレボリューションを購入しているなら、さらにこの2倍以上の節約になると考えて下さい。
ストロングホールドを購入する

ストロングホールドを買ってみた感想

私の家では猫を飼っていて昔はレボリューションを動物病院で買っていたのですが、個人輸入の安さと便利さに気付いてからはストロングホールドに切り替えてリピートしています。
よろしければ、私がストロングホールドを購入した時の体験談記事も合わせて参考にして下さい。

参考:ストロングホールドとレボリューションが本当に同じか使ってみた感想

ストロングホールドの効果について

ノミノミの幼虫ノミの卵ミミヒゼンダニ
ノミノミの幼虫ノミの卵ミミヒゼンダニ
ミクロフィラリアフィラリア幼虫猫回虫鉤虫
ミクロフィラリアフィラリア幼虫猫回虫鉤虫

ストロングホールドは前述した通り、レボリューションと同じ効果効能を持っています。セラメクチンを主成分としており、フィラリア症の予防の他、ノミとダニを駆除すると同時に、新たな寄生から守る予防効果もあります。
ダニの駆除を目的としてレボリューションを使用する場合、耳に寄生するミミヒゼンダニのみしか効果が確認されていない事に注意しましょう。現時点では日本に生息するマダニに対しての駆除効果はまだ確認されておりません。
猫に対してはその他にも、猫回虫、鉤虫などのお腹の虫にも効果があります。
もっと詳しい効果についてはレボリューションの効果や副作用などをまとめた記事を参考にして下さい。

関連記事

  1. ハートガードプラスのアイキャッチ

    1錠400円!?ハートガードプラス通販価格はリピ決定!

  2. レボリューション犬のアイキャッチ

    裏技!レボリューション犬用は病院の半額で買える!

  3. アポキルのアイキャッチ

    【最安値】アポキル錠が病院の70%OFFの価格で通販に登場

  4. フロントライン猫のアイキャッチ

    フロントラインプラス・スポットオン猫用を買うなら通販が最安値!

  5. オーラルケアジェルのアイキャッチ

    最先端『削らない』ペットの歯石取りオーラルケアジェルが凄い!

  6. ネクスガードのアイキャッチ

    知らないと損!ネクスガードを「半額」で買う裏ワザ

  7. フロントラインスポットオン犬用の価格を調査!Amazonが最安値!

  8. ネクスガードスペクトラのアイキャッチ

    ネクスガードスペクトラの価格が通販なら病院の50%OFF!

  9. ブラベクト錠のアイキャッチ

    ブラベクト錠の通販価格は?ブラベクトより安いノミダニ駆除薬も発見!