ネクスガードのアイキャッチ

知らないと損!ネクスガードを「半額」で買う裏ワザ

テレビCMでも話題のノミとマダニの駆虫薬「ネクスガード」が通販でお値段もお安く購入出来るようになりました。
犬のサイズによって駆除成分のアフォキソラネルの量が調節されており、超小型犬用〜大型犬用までラインナップがあります。

以前は、ネクスガードはメリアルジャパン株式会社が製造販売しておりましたが、現在は社名が変更されベーリンガーインゲルハイムアニマルヘルスジャパン株式会社が製造販売を行っています。会社名が変わりましたがネクスガードは以前と同じままなので安心して使用を継続されてください。

ちなみに、名前のよく似た商品で「ネクスガードスペクトラ」 という商品もあります。ネクスガードはノミとマダニの駆除に使用されますが、ネクスガードスペクトラはフィラリア症予防とお腹に寄生する虫を駆除する効果がプラスされたオールインワンとなっています。

ネクスガードスペクトラをご希望の方は「ネクスガードスペクトラの価格が通販なら病院の50%OFFネクスガードスペクトラの価格が通販なら病院の50%OFF」をご覧ください。(ご注文もリンク先から可能です。)

ちなみに、ノーマルタイプのネクスガードもタイトル通り通販を利用する事で病院の約半額で購入する事が出来るのでお得な購入方法は以下をチェックしてください。

ネクスガードの通販と動物病院の価格比較

商品名動物病院価格通販価格↓いくら安くなる?
ネクスガード11.3mg(超小型犬用)1,800円(税抜き)791円(税込)〜月1,189円【年間14,268円】
ネクスガード28.3mg(小型犬用)1,900円(税抜き)836円(税込)〜月1,254円【年間15,048円】
ネクスガード68mg(中型犬用)2,100円(税抜き)881円(税込)〜月1,429円【年間17,148円】
ネクスガード136mg(大型犬用)2,300円(税抜き)1,014円(税込)〜月1,516円【年間18,192円】
上記表の商品名をクリックするとご注文ページに移動出来ます。

動物病院の価格を紹介するにあたり病院のホームページでネクスガードの価格を掲載されていた「かみのげ動物病院」さんの販売価格を元に表を作成しました。ネクスガードは定価が存在せず動物病院によって価格差がありますので価格の一例としてご覧ください。ネット通販の価格はうさパラの販売価格を元にしております。購入時期により価格が変動する可能性がございますので、ご購入される際は必ずリンク先サイトでお客様ご自身で値段を最終チェックして頂くようお願いいたします。

ネクスガードを通販で購入するメリット

ネクスガードを通販で購入する最大のメリットは値段が格安だという事です。
ネクスガードのサイズによって差はあるものの、表で比較したように動物病院で購入するよりも1年間で最低14000円〜最大18000円も安く抑える事が出来ます。
飼っている犬の数が増えれば14,000円×2匹や3匹分の差となりますから多頭飼いの場合は3万円、4万円も節約になります。

ネットなら14,000円も安いって知った時は驚きました!

こんなにも値段に差があるため、最近ではネクスガードを通販で購入される方が増えてきています。

通販で注文する場合も、ご購入や使い方などについて動物病院と相談の上使用される事をおすすめします。
予め相談していれば副作用とみられる症状などがあった場合にもスムーズに対応して頂けるでしょう。
フィラリア症予防や回虫や鞭虫などの内部寄生虫の駆除も合わせて必要な場合は飲み合わせが悪い商品もありますから同様に相談してから使用するか、オールインワンタイプのネクスガードスペクトラを選びましょう。

ネクスガードを通販で購入するデメリット

海外通販で個人輸入する必要がある

ネクスガードは国内では動物病院だけが販売出来るようになっているそうで、国内のネットショップでは販売されていません。楽天やアマゾン、ヤフーショッピング等の大手ECサイトでも取り扱いがなかったです。
ですから、日本語対応の海外通販を利用して注文する必要があります。当然海外からの発送となりますので注文してから自宅に届くまでに最低でも1週間ほど時間がかかってしまうのが難点です。
余裕を持って、計画的に使用したい日の2週間前には注文を済ませておくといいでしょう。

国内版とパッケージが異なる

ネクスガードを製造販売しているベーリンガルインゲルハイムはドイツ本拠を置く会社ですが、グローバルに展開している会社なので世界中に拠点をもっています。日本も拠点の一つであり、日本では日本語の専用パッケージで流通されています。

それぞれの国ごとにパッケージが異なるため海外通販で購入するとパッケージが英語になっています。
ネクスガードのチュアブル錠は同じものですが、パッケージが異なるので初めて海外通販を検討される方は「偽物ではないか?」「効果がないのでは?」など不安を感じる方もおられるようです。

トラブルに注意が必要

国内の通販と同じように全て日本語でスムーズに注文出来ますが、海外からの発送となるので商品が届かないなどトラブルになる可能性も考えられます。今のところは聞いた事がないですが、詐欺などにも注意は必要です。

信頼のおけるショップで注文すればトラブルは防げます。

信頼出来るショップの1つが上記の表でも価格を紹介したうさパラです。
うさパラを使ってネクスガードを買っている人はたくさん居るみたいで、ネットで調べるとたくさんのブログで感想が書かれています。
もちろん、他人の評判を見て無責任にうさパラをご紹介した訳ではなく、実は私も毎年うさパラを利用しており、トラブルにあった経験が一度もないので信頼しています。
私は犬ではなく猫を飼っている為、ネクスガードは購入した事がありませんが、うさパラでレボリューションを注文した時の感想を記事にしているのでよろしければ参考にしてください。

当サイトを見てネクスガードを購入された方から感想を頂きましたので合わせて紹介させて頂きます。

ネクスガードスペクトラ購入者の評判や口コミ

ま さん
ネクスガードの口コミ(バーニーズ・マウンテン・ドッグ編)

ダニノミ対策に。フロントラインでは2週間シャンプーできないのでチュアブルタイプがあると知り購入。
汚れたら気にせずシャンプーできるし、美味しい味が付いているので簡単におやつのように食べさせられます。
大型犬2匹、小型犬1匹なので病院で買うと高いので助かっています。こちらは夏以外に飲ませています。

畑澤 さん
ネクスガードとパピヨンの写真

今までは皮膚に滴下するタイプのフロントラインを使っていたのですが、揮発性の臭いがかなり強く警戒されてしまい塗るのに苦労していました。
今回試しに食べるタイプのネクスガードを使用してみたところ、おやつのように喜んで食べてくれるのでノミとマダニの駆除が非常に楽になりました。

名前 さん
ネクスガードとダックスフンドの写真

去年に続き、再購入です。最初は海外輸入の不安がありましたが、親切丁寧な対応に今では大満足です。
商品も全く問題なく、我が家のワンズは毎月楽しみに食べています。
多頭の場合、首元へ垂らすタイプだと垂らしたあとにプロレスしようもんなら口に入ることが心配でしたが、
経口タイプならそんな心配も全くなくむしろおやつとしてあげられるので助かっています!

ネクスガードの効果・効能

ノミを6時間、マダニを24時間以内に駆除出来ます。さらに効果は1ヶ月持続します。
ネクスガードがノミ・マダニを駆除する迄の時間は、競合する商品と比較しても非常に早いです。
ネクスガードと類似効果がある複数の犬のノミマダニの駆除薬の即効性と持続性を商品の公式添付文書を元に比較しました。

駆除時間比較ノミマダニ効果持続期間
ネクスガード
6時間以内24時間以内1ヶ月間
シンパリカ
8時間以内24時間以内1ヶ月間
コンフォティス
4時間以内記載なし1ヶ月間
ブラベクト
12時間以内12時間以内3ヵ月間

これらは全てネクスガードと同じ食べるタイプの駆除薬かつ、ノミとマダニへの効果が日本で承認されている商品です。
即効性を重視する場合は、ノミとマダニをどちらも素早く駆除出来るネクスガードが優れており、持続性を重視する場合はブラベクトが3ヵ月と長く効き続けます。
それぞれノミとマダニを駆除する成分が異なるので即効性や持続時間も異なりますが、ネクスガードのバランスの良さは際立っており人気の理由が良く分かります。

ネクスガードはこれまで多くの犬が使っています。重大な副作用の報告件数が少ないのも安心です。

ネクスガードの正しい使い方

食べさせ方

ネクスガードはお肉風味のソフトチュアブル錠なので、ほとんどのワンちゃんはそのまま美味しく食べてくれるはずです。
もし、ネクスガードを食べない場合はご飯と一緒に与えてもいいそうです。
お薬が苦手な子にはyoutubeのようにネクスガードの日はスペシャルご飯にしてあげると愛犬にとっても楽しみな日になりそうですね。

投薬するタイミングは月1回1錠です。効果を急いで複数錠与えてはいけません。獣医の指示と決められた容量を守りましょう。
ネクスガード使用後も新たに犬に寄生したノミが8時間程度は体表に見られる事がありますが、時間と共に死ぬので心配無用です。

体重別サイズと個数
  • ネクスガードスペクトラ11.3:体重1.8kg以上〜4.5kg未満の犬に錠剤1個使用する。
  • ネクスガードスペクトラ28.3:体重4.5kg以上〜11kg未満の犬に錠剤1個使用する。
  • ネクスガードスペクトラ68:体重11kg以上〜27kg未満の犬に錠剤1個使用する。
  • ネクスガードスペクトラ136:体重27kg以上〜 55kg未満の犬に錠剤1個使用する。
薬を吐いた(嘔吐した)ら?

ネクスガード投与後「2時間以内に嘔吐して完全に排出した場合は再投与が必要」と使用上注意に記載があります。
念のため素人判断はせず、動物病院でどうするべきか指示を受けるといいでしょう。

ネクスガードには「ごちそうさま保証」があります。
お薬を吐き出してしまった場合は購入した動物病院で新しいネクスガードを無料で用意してもらえます。
もし先生に何も言われず追加料金を請求されそうになった場合は、ごちそうさま保証を受けたいとお願いしましょう。

いつから使用する?

地域や飼育環境、動物病院の先生の考え方によっても何月から使用するかは違います。
1月2月は使用せずに3月〜使用開始する事もありますし、通年使用を勧められる事もあります。

一般的に4月〜12月まではフィラリア症予防も必要となりますので、1月〜3月はネクスガード、4月〜12月はネクスガードスペクトラに切り替えるのもいいでしょう。別パターンではネクスガードスペクトラを通年使用する事もありますし、ネクスガードを通年使用して蚊の発生する季節になると別のフィラリア予防薬を組みわわせる事もあります。

同じ時期でも地域によって気温差がありノミダニ寄生、フィラリア症感染のリスクが異なりますのでお住まいの地域の動物病院で確認するのが確実です。

飲み忘れ

ネクスガードは1ヶ月間効果が持続するので月1回のペースで使用します。
飲み忘れた場合は、忘れた事に気づいた時に1錠食べさせてあげてください。

ネクスガードはノミ及びマダニの駆除にのみ効果があるので、飲み忘れたとしてもノミとダニが寄生してしまうだけです。
寄生されていても飲み忘れに気がついた時に与えれば24時間以内に全て駆除されます。

フィラリア症予防薬と違って使用前に血液検査などを受ける必要もありませんので安心してくださいね。

※注意※ マダニにはSFTSウイルスを持っている個体が確認されています。SFTSウイルスは犬や猫に寄生したマダニからも人間に感染する事があり、感染した場合の致死率は約20%といわれていますので注意が必要です。月1回のネクスガードを忘れないようにカレンダー等にネクスガードの日を記入しておくと良いでしょう。

ネクスガードの安全性は大丈夫?副作用の危険性を調査

ネクスガードの使用による副作用として確認されている症状は以下の通りです。

嘔吐、皮膚の乾燥又はかゆみ、下痢、元気消失及び食欲不振が、ごく稀に認められることがある。ほとんどの場合、これらの症状は一過性で治療を行うことなく回復する。

参照:ネクスガードスペクトラ28.3 動物用医薬品等データベースより

動物医薬品等データベースによると「ネクスガード11mg」「ネクスガード28.3mg」「ネクスガード68mg」で副作用の報告が見つかりました。一方で「ネクスガード136mg」には副作用報告はありませんでした。
2015年〜2020年の間に合計19件の副作用報告があったようです。

ネクスガード11mg副作用報告の内容

5件の副作用情報がありました。(回復3件、死亡2件)
死亡した2件においてネクスガード使用との因果関係は1件が不明、1件は因果関係がないとは言えないとの事です。

ネクスガード28.3mg副作用報告の内容

ネクスガード28mgに関しては13件の副作用報告がありました。(回復6件、死亡5件、治療中1件、不明1件)
死亡した5件において内4件は持病や使用前からの体調不良があったりでネクスガード使用との因果関係は不明となっています。

ネクスガード68mg副作用報告の内容

ネクスガード68mgの副作用報告は1件のみでした。(死亡1件)
診察した獣医の意見では、関係ないとは言えないが他に何かを摂取するなど別の原因があった可能性があるとの事でした。

ネクスガード副作用について考察

合計19件の副作用が報告が見つかりましたが、今までに数千万匹のわんちゃんがネクスガードを使っている事を考えると重大な副作用が出る可能性はほぼ「0」だという印象を持ちました。

副作用がゼロのノミダニ予防薬は存在しません。
だからこそ安全に正しい容量で使用する事が重要です。
通販で購入したネクスガードの使用は自己責任となりますので使用する場合も先に動物病院で定期検診を受けるなど獣医と相談しておくといいですね。

報告された副作用は使用後24時間以内のものがほとんどです。副作用とみられる症状があれば動物病院で診察を受けてください。

副作用だけでなくアレルギーにも注意

ネクスガードは大豆が使用されています。大豆アレルギーの犬には使用出来ません。
牛肉は使用されていませんが牛肉風味になっています。購入する前にアレルギーが大丈夫か確認しておきましょう。

ネクスガードをお勧めする犬のタイプ

ネクスガードはシャンプーを頻繁にする子、アルコールで皮膚が荒れてしまう子に向いています。
お薬嫌いで吐いてしまう子や、大豆アレルギーがある子には向いていません。こんな子には背中に垂らすフロントラインを使います。

ネクスガードはワンちゃんが飲みにくい錠剤ではなく牛肉風味のソフトチュアブル錠になっているので上記のとちらでもない場合も与えやすいです。ネクスガードを販売しているメーカーが30匹のワンちゃんを対象に調べたところ、全体の9割に当たる27匹の食いつきが良かったそうなのでアレルギーがなければ一度試してみる価値があるでしょう。

関連記事

  1. プロポリス

    天然成分シャンプーが犬猫のノミ・ダニ駆除!「プロポリスワン」が凄い!

  2. フォルテコールのアイキャッチ

    フォルテコールの最安値価格!通販なら1錠あたり90円〜と嬉しい値段!

  3. フロントラインスポットオン犬用の価格を調査!Amazonが最安値!

  4. ハートガードプラスのアイキャッチ

    1錠400円!?ハートガードプラス通販価格はリピ決定!

  5. ストロングホールドのアイキャッチ

    レボリューションのEU版!ストロングホールドのコスパ最強説

  6. アポキルのアイキャッチ

    【最安値】アポキル錠が病院の70%OFFの価格で通販に登場

  7. ネクスガードスペクトラのアイキャッチ

    ネクスガードスペクトラの価格が通販なら病院の50%OFF!

  8. フロントライン犬のアイキャッチ

    フロントラインプラス犬用の最安値調査!楽天・アマゾン・通販の価格を比較!

  9. レボリューション犬のアイキャッチ

    裏技!レボリューション犬用は病院の半額で買える!

  1. 犬のワクチン接種

    【動物看護師執筆】犬・猫のワクチン接種は本当に毎年必要?

    2019.09.14

  2. 避妊と去勢手術

    【動物看護師執筆】犬や猫の去勢・避妊手術はした方がいい?

    2019.09.14

  3. フィラリア予防とリスク

    【動物看護師執筆】犬と猫のフィラリア症予防の必要性とノミダニ駆…

    2019.09.14

  4. マダニやシラミにも効果があるレボリューションの進化版が登場

    2018.04.26

  5. フィラリア予防薬・ノミダニ駆除薬が年間2万円もお得に買える

    フィラリア予防薬とノミ・マダニ駆除薬を動物病院で買うのは大損!

    2018.04.25

  1. 犬のワクチン接種

    【動物看護師執筆】犬・猫のワクチン接種は本当に毎年必要?

    2019.09.14

  2. 避妊と去勢手術

    【動物看護師執筆】犬や猫の去勢・避妊手術はした方がいい?

    2019.09.14

  3. マダニやシラミにも効果があるレボリューションの進化版が登場

    2018.04.26

  4. 【動物看護師執筆】犬皮膚病の3大原因とは?症状や治療法を動物看護…

    2016.11.19

  5. 犬の白内障

    【動物看護師執筆】犬の白内障は目薬で治る!症状・原因・予防法の…

    2016.09.18