【保存版】レボリューションを徹底解説!犬・猫のノミ、ダニ、フィラリア対策|駆除出来る寄生虫・効果・副作用・評判まとめ

レボリューション

レボリューションは2013年4月1日にファイザー社アニマルヘルス事業部門から独立した、ゾエティス社が販売している『レボリューション』という名前通りの革命的な駆除予防薬です。

レボリューションが革命とされた理由はこれまで別々の駆除薬で予防する必要があった、フィラリア予防と、ノミ・ダニ予防を1つのお薬でまとめて出来るようになったからです。

教えて先生!!レボリューションの効果って一体なに?

レボリューションで駆除出来る寄生虫を先生に教えて頂きました。

レボリューションで駆除できる寄生虫を教えて頂けるかしら?
獣医師
レボリューションの主成分「セラメクチン」は下記表L3〜L4のフィラリア(犬糸状虫)を駆除する事が出来きます。
期間成長しない2〜3週間1〜2ヶ月後2〜3ヶ月後6ヶ月後
段階第1期幼虫第2期幼虫第3〜4期幼虫第5期幼虫成虫
寄生場所血管
血管
蚊の体内
蚊の体内
皮下
皮下
筋肉
筋肉
心臓や肺の中
心臓や肺の中
効果なしなしありなしなし
フィラリア以外の寄生虫はどうかしら?
獣医師
ノミの卵を孵化しないようにする作用、幼虫・成虫の駆除と寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除にも効果があります。
ミミヒゼンダニとはどんなダニなの?
獣医師
ミミヒゼンダニ
獣医師
ヒゼンダニの仲間で耳の中に寄生しているダニの種類です。感染すると耳疥癬を発症します。
マダニへの効果はないのかしら?
獣医師
レボリューションの製薬会社であるファイザー(ゾエティス)によると、日本に生息するマダニへの効果は未確認だそうです。しかしアメリカに生息するマダニへの効果は確認されているので効果がある可能性はあるそうですよ。
知らなかったわ。内部寄生虫に効果はあるの?
獣医師
猫ちゃんであれば、猫回虫や鉤虫症などの感染も予防出来ます。
獣医師
ちなみに、レボリューションの進化版である「ストロングホールドプラス」はレボリューションと同じ効果に加えてマダニとシラミ駆除に対応しています。他には「フロントライン」もマダニへの効果が確認されていますが、フィラリア症と内部寄生虫には効果がないので目的に応じて使い分けるのがお薦めです。

レボリューションの効果 〜駆除&予防可能な寄生虫リスト〜

ノミノミの幼虫ノミの卵ミミヒゼンダニ
ノミノミの幼虫ノミの卵ミミヒゼンダニ
ミクロフィラリアフィラリア幼虫猫回虫鉤虫
ミクロフィラリアフィラリア幼虫猫回虫鉤虫

これらの他、シラミ・ハジラミ・ヒゼンダニ・ニキビダニ(アラカス)・鞭虫などにも効果があるアドボケートという駆除薬が2016年2月よりバイエル薬品から発売されました。

1つのお薬でノミ・ダニ・フィラリア予防が出来るメリット

特にワンちゃんの場合はフィラリア予防とノミ・ダニの駆除はセットで行うべきなので、スポットタイプの予防薬をお探しの場合はレボリューションが1番優れていると考えています。

なぜなら、フロントラインも滴下するタイプですが、効果はノミ・ダニ限定なのでフィラリア予防薬は別途購入する必要があるからです。

2つのお薬を投与する手間や、金銭的な負担を考えると、レボリューションが最適だと言えます。
補足情報ですが、レボリューションはネットで購入すれば節約出来ます。

参考:【犬】裏技!レボリューション犬用は病院の半額で買える!

参考:【猫】レボリューション猫用を年間1万円お得に買える愛猫家の節約術が役に立つ

レボリューションの使い方 〜寄生虫はこんな仕組みで駆除される〜

寄生虫はレボリューションの駆除成分であるセラメクチンに触れて死にますが、内部寄生虫と外部寄生虫によって駆除のアプローチが異なります。
以下の説明では犬のイメージを使用しておりますが、猫の場合も同様です。

外部寄生虫が駆除される仕組み

外部寄生虫の駆除

ノミやダニなどの外部寄生虫は、皮膚に投与したセラメクチンと直接接触した場合に加えて、皮膚から血中に吸収されたセラメクチンを吸血する事で駆除されます。

内部寄生虫が駆除される仕組み

内部寄生虫

まず、血管内でフィラリア(犬糸状虫)にアプローチし駆除します。
その後、血管から腸管内排出されたセラメクチンと接触する事で回虫・鉤虫が駆除されます。

レボリューションの効果持続期間

レボリューションの効果は1ヶ月間持続します。
ですから1ヶ月に1回の頻度で投薬する事によりお薬の効果が完全に切れてしまう事を防ぎます。

毎月継続する事で寄生後の駆除だけではなく新たな寄生の予防にも効果を発揮します。

たった1分で投薬出来る!レボリューションの正しい使い方講座

レボリューションのパッケージ

レボリューションの使い方はとても簡単なので慣れれば数秒で投薬する事も出来ます。

まず、レボリューションのピペットを取り出したら、青透明の蓋をピペット側に押し込みます。
押し込むと先端に穴が空き、中の液体が出る状態になるので必ず上を向けておきましょう。

レボリューションの使い方

あとは犬や猫がグルーミングの際に自分で舐める事が出来ない首元や、肩甲骨の間の毛をかき分けて中の液体を地肌に垂らしてやればそれで駆除完了です。

レボリューションはボンドのような独特な匂いがあるので犬・猫によっては嫌がる場合もあります。
滴下するのに長い時間が掛かってしまうとストレスになってしまうので、出来るだけ素早く付けるのがポイントです。付けるのが難しい場合は寝ている間がチャンスです。

レボリューション後のシャンプーは最低2時間我慢する

病院で先生に聞いた話によると、レボリューションの投与後、2時間以内にシャンプーすると効果期間が短くなるらしいので注意して下さい。

レボリューションにはボンドのような匂いがあると書きましたが、それを感じるのは投薬後しばらくの間だけで、翌日には気にならなくなるのでシャンプーの必要はありません。

また、投薬の際に「被毛」に垂れてしまいベタつく場合もあるようですが、この場合も乾くと気にならなくなるので急いでシャンプーしなくて大丈夫です。

どうしても気になる場合は2時間以上経ってから濡れタオルなどで拭いてあげましょう。

汗っかきで脂肌のワンちゃんでどうしても頻繁にシャンプーが必要な子の場合は、レボリューション使用前にシャンプーを済ませておくか、それでも間に合わない場合は、いつでもシャンプーをする事が出来る経口タイプの予防薬をオススメします。

ネクスガードやネクスガードスペクトラならレボリューションと同等の効果があります。

参考:ネクスガード&ネクスガードスペクトラの特徴と使い分け方

レボリューションは安全なのか?副作用報告例をチェックした結果

レボリューションは2005年に発売されたお薬なので10年以上の歴史があります。
10年以上使われているにも関わらず特に重大な副作用の話は聞かないですが、レボリューションの副作用報告例を「動物用医薬品等データベース」で詳しく調査しました。

レボリューション犬用の副作用報告

レボリューション犬用の副作用は2件見つかりました。
副作用報告があった犬種は雑種とフレンチブルドッグです。
まず13歳の雑種の子の副作用は腎不全、肝不全でした。
この子はレボリューション投薬前からフィラリア症を発症しており、犬糸状虫の摘出手術後であった事、高齢で基礎疾患を有していた影響も考えられるので、レボリューションの使用と副作用の因果関係は不明と結論付けられています。

2件目の4歳のフレンチブルドッグの副作用は嘔吐や下痢などです。
こちらはレボリューションの投薬から6時間後に症状が現れた事から、アレルギーによるアナフィラキシー様反応も考えられるとされていました。
しかし、過去の病歴や基礎疾患の有無が不明である事から因果関係は不明とされています。

レボリューション猫用の副作用報告

レボリューション猫用については犬よりも副作用報告が多く、25件の報告が見つかりました。
報告があった猫種は雑種17件、日本猫3件、スコティッシュ1件、ペルシャ1件、不明3件でした。

副作用の症状としては、元気消失、嘔吐、下痢などが主でした。

レボシューションと副作用の因果関係があると証明されているものはありませんでした。
全体25件中、「因果関係がないとは言えない」が5件、「不明」が20件と多かったです。

レボリューションの副作用報告を調査した感想

レボリューションの副作用報告の詳細を見て思った事は、飼い主のミスによる副反応が多いと感じました。具体的には、

  • 小型犬に大型犬用のレボリューションを使用した。
  • レボリューションを使ってはいけない生後6週未満の犬猫に使用した。
  • 犬猫の体調がすぐれない元気がない日に使用した。
  • レボリューションを滴下する位置が悪く猫が舐めてしまった。

など誤った使用方法での副作用がほとんどを占めているので、メーカーの定めた容量・用法を守っていれば副作用はほとんど心配ないと感じます。

私たち飼い主として副作用が出ないように注意出来る事2つです。
「正しい使い方を守る事」と、アレルギー体質の犬や猫に初めてレボシューションを初めて使用するなら「アレルギーについて動物病院の先生に事前に相談しておく事」です。

なせなら、2005年の発売から数百万頭の犬や猫に処方されているはずですが、副作用報告情報データが犬と猫合わせて「27件」のみだというのがその根拠です。

レボリューションの評判を調査しました

白猫とレボリューションの写真
今までずっとフロントラインを使ってたんですけど、愛猫が疥癬になってしまい病院に行くとレボリューションを勧められました。

レボリューションを販売するゾエティス社は疥癬への効果は認めていないものの、先生曰く、月に1回2〜3回程度使うと綺麗に治るという事でしたので使う事になりました。

我が家の猫の場合、重度の疥癬と診断されていたので完治には時間が掛かると覚悟してましたが、レボリューションを使って2週間後くらいから少しづつ綺麗になり、2ヶ月目2回目の使用の時には既に8割程度が落ちてかなり綺麗になっていました。

最後の3回目を使う頃には見た感じほぼ治っているように見えましたが、継続して使用すると予防にもなるという事でしたので3回目を使用しその後完治しました。

それからは、フロントラインに戻さずに、疥癬が再発しないようレボリューションを使い続けています。

ウチの猫の場合はレボリューションを嫌がらないので今後も使っていこうと思っています。

レボリューションを最安値で買う方法

レボリューション猫用
レボリューション犬用
個人輸入1ヶ月/800円〜
年間/6,400円〜
1ヶ月/800円〜
年間/6,400円〜
動物病院1ヶ月/1500円〜
年間/12,000円〜
1ヶ月/1500円〜
年間/12,000円〜
楽天
Amazon
取り扱いなし取り扱いなし

レボリューションは個人輸入で買うと最安値で購入する事が出来ます。

楽天やAmazonで購入しようとお探しの方も多いようですが、レボリューションは楽天やAmazonなどの通販には取り扱いがありませんでした。

ノミダニ・フィラリア予防薬をネットでお得に買う裏技」で解説しました。

レボリューションと同成分・同効果!EU版レボリューションとは?

レボリューションはヨーロッパでは「ストロングホールド」という名前で販売されています。

ストロングホールドもレボリューションも同じゾエティス(旧ファイザー)が販売しており、成分と効果は全く同じにも関わらずレボリューションより価格が安いです。

ですから個人輸入でお得に購入される方は「ストロングホールド」を選ばれる方が増えているようです。

参考:ストロングホールドとレボリューションが本当に同じか猫に使ってみた感想

実際に購入してみたのは猫用のストロングホールドですが、犬用のストロングホールドも同様なのでワンちゃんを飼っている方も参考までにご覧下さい。

レボリューションストロングホールド
15mg子猫・子犬用
(2.5kg以下)
620円〜500円〜
45mg猫用
(2.6~7.5kg)
800円〜660円〜
30mg超小型犬用
(2.6~5.0kg)
790円〜680円〜
60mg小型犬用
(5.1~10.0kg)
990円〜700円〜
120mg中型犬用
(10.1kg~20kg)
1,080円〜760円〜
240mg大型犬用
(20.1kg~40kg)
1,270円〜850円〜

レボリューションは1箱3本入り、ストロングホールドは一箱6本入りとなっています。
地域によって予防が必要な期間は異なりますが、最低でも6ヶ月間は使用されるはずですので、レボリューションは2箱分の価格を6本で割った金額、ストロングホールドは1箱の金額を6本で割った金額を1本辺りの価格として掲載しております。

  • コメント: 5

関連記事

  1. レボリューションの進化版!ストロングホールドプラスが登場

    マダニやシラミにも効果があるレボリューションの進化版が登場

  2. Vet’sBest Flea+TickSpray

    天然成分で作った犬猫のノミダニ駆除スプレーが米国で爆発的人気!

  3. フィラリア予防とリスク

    【動物看護師執筆】犬と猫のフィラリア症予防の必要性とノミダニ駆除薬の副作用リスク

  4. フィラリア

    フィラリア予防薬を飲ませ忘れても1ヶ月未満なら大丈夫と言い切れる根拠とは!?

  5. フロントライン

    フロントラインの効果を100%引き出す獣医が薦める使い方

  6. コンフォティスとネクスガードの比較

    コンフォティスとネクスガードを徹底比較!愛犬のノミダニ駆除薬

    • non

    こんばんは!
    質問ですが、レボリューションは猫胃虫症の予防に効果的ですか??

    • 匿名

    外飼いでレボリューションを一時期使ってましたが、耳にマダニがいっぱい付いてました。マダニにはちょっと厳しいかと思います。

    • ペットの病気・お薬手帳の編集長
      • 編集部

      コメントありがとうございます。
      レボリューションのダニに対しての効果ですが、日本ではミミヒゼンダニにのみ確認されています。
      ですから、マダニに対しては効果が薄いのかもしれませんね。
      マダニを駆除するなら、猫ちゃんならブロードラインがいいかと思います!
      わんちゃんならフロントラインやネクスガードなどで効果が確認されているようです。

    • レグルス

    こんばんは。
    初めてレボリューション(EU版)ストロングホールドを買ったのですが、
    フロントラインプラスと併用して使用しても大丈夫でしょうか?
    マダニが心配なので・・・

    その場合使用日をどの位ずらしたらいいでしょうか?

    • ペットの病気・お薬手帳の編集長
      • 編集部

      コメントありがとうございます。
      ストロングホールドとフロントラインプラスの併用に関しましては獣医師法などに関連する法律に抵触する恐れがございますので、こちらでは一切コメントが出来ません。お付き合いのある獣医師に直接もしくはお電話などでご確認頂くのがよろしいかと思います。なお、お使いされるのが猫ちゃんでしたら、ストロングホールドプラスという新商品が発売されています。ストロングホールドプラスに関してはこれから記事にする予定ですが、レボリューション(ストロングホールド)の効果に加えて、マダニへの効果がある「サロナレル」という新成分が加わったようです。残念ながら現時点で犬用はございませんが、猫ちゃんを飼われているようでしたら次回以降ご検討されて下さい。もしワンちゃんでしたら、食べるタイプにはなりますが、ネクスガードスペクトラが一番人気です。

  1. 2017年 2月 05日